ニュース&トピックス

白熱、百人一首大会!!

 

本校では1学期のイングリッシュソングコンテスト、2学期の百人一首大会、3学期のワードコンテストと教科に関する学年対抗戦各学期におこなわれています。12月5日には学年対抗の第2弾である百人一首大会がおこなわれました。

授業で和歌を学習する3年生が多少有利ではありますが、英語の行事に比べると学年の壁がなく、どの学年にも優勝のチャンスがあります。また、各学年で取り札が一番多かった生徒には個人賞、取り札の平均枚数が一番多い学年には団体賞として賞品が贈られます。生徒たちは各賞を目指して、単語帳を作って暗記したり、覚え方の本を読んで勉強し、練習に励んできました。

DSC03437

チーム編成は前日のロングホームルームで各学年の人数割りをもとに生徒たちで決めていきます。メンバー表は各学年の国語担当教師に提出されますが、教師同士でも見せ合うことはせず、本番直前の発表でメンバーを知ることになります。

 

DSCF1321DSCF1338

授業で習った和歌を確実に狙う3年生、負けじと上の句で果敢に取りにいく2年生、先輩たちを相手に物おじせずに健闘する1年生の熱い戦いが繰り広げられ、1回戦が終わった時点では接戦でした。

261205 (177)

DSCF1346DSCF1313

 

1回戦の結果をふまえて、2回戦のチーム編成を作戦会議で決め直しました。その結果、2回戦は各学年の取り札1位の生徒が同じチームでぶつかり合うこととなり、非常に緊迫した戦いとなりました。

DSCF1343

 

261205 (206)

 

 

取り札の平均が27枚だった2年生が団体戦で優勝しました。2年生は1学期のイングリッシュソングコンテストに続く2冠達成となりました。

DSC03446DSC03447