ニュース&トピックス

『月曜集会』を行いました。

6月24日 第四回

 

今回は養護教諭の青木正子先生です。

テーマは『脳を鍛えよう』です。

「男性の脳は1400㌘、女性の脳は1300㌘脳が活動するためにはブドウ糖が必要です。」

次に「手を組んでみてください」の指示で生徒は手を組みました

「左手の親指が上になる人は右脳が発達している人、右手の親指が上になる人左脳が発達している人です」

生徒は複雑な表情です。

「左脳は見る・聞く・話す能力に関係するのに対し、右脳は直感やひらめきにをつかさどっています」

「実際には、脳は右脳と左脳が連係プレーをしています。」

生徒は新たな発見に顔を輝かせました。

「みなさんの脳は思春期で活発に働く時期なので、たくさん本を読んでください。」

「脳細胞の数は14兆500億あります。脳のシワ(脳神経)は使えば使うほど増えます。」

「(脳を鍛えるために)両方の手を使いましょう。お手伝いをしましょう。」

「訓練すれば、頭を鍛えれば何かがかわります。」

 

生徒は一生懸命メモをとりながら、勉強への意欲を新たにしました。

 

[生徒のレポート]

・ 「今やらないと、頭が良くならないので、将来のために、今やりたいと思います。」

・ 「今この時にたくさん脳を使ってしわを増やそうと思った。」

・ 「普段の生活からできることは左手を使ってみようと思う。」

・ 「夏休みに一杯本を読んで脳を鍛えようと思いました。」