ニュース&トピックス

武蔵野大学武蔵野キャンパスに行ってきました~校外学習~

12月21日に今年度2回目の校外学習として武蔵野大学の武蔵野キャンパスに行ってきました。最初に「大学はどのようなところか」についての講話を聴きました。大学は「教えてもらったうえで自分でどう考え、何を感じ、これからの課題を見つけ、その対応策を考えるところ」で、情報収集力・分析力・自己理解・他者理解・表現力を身につけるべきところであると教えていただきました。

DSC09058DSC09050

次は仕事に関しての講話でした。仕事を選ぶときには「見ている立場とやる立場では違うということ」を考えることが必要で、就くうえではその仕事をきちんとできるか(能力面・健康面)、みんなと協力しあってやっていけるかが問われるとのことでした。なかでも一番大切なのは「よくないときにどう協力して乗り越えられるか」なのだそうです。

DSC09064DSC09066

そのあと授業を見学させていただき、施設を案内していただきました。看護科が学ぶ病室のような校舎や建築学科が学ぶ設計図をかいたり模型を作ることができる校舎、9学部18学科に関する書籍がそろっている8階建ての図書館などの説明をしていただきました。

DSC09088DSC09094

DSC09099DSC09105

最後は学食で昼食をとりました。

DSC09106DSC09107

今回の校外学習は自分の進路について考える機会となったようです。3学期からは将来の自分のために中学でやっておくべきことに今まで以上に前向きに取り組んでいきましょう。