ニュース&トピックス

検定に向けての取り組み~EWC模試・漢字検定の表彰~

中学校では検定合格に向けての取り組みとして、イングリッシュワードコンテスト(EWC)と漢検トライアルをおこなっています。

EWCはLevel 1が英語検定5級と1年生の教科書の共通単語298語、Level 2が英語検定4級と2年生の共通単語429語、Level 3が英語検定3級と3年生の教科書の共通単語550語と3つのレベルが設定されています。1学期末と2学期末におこなう模擬テストを通じて、1月の本番でどのレベルに挑戦するかを決定します。

7月10日には今年度1回目の模試がおこなわれました。

※ESC模試290710 (4)※ESC模試290710 (15)

※ESC模試290710 (17)※ESC模試290710 (10)

また、漢検トライアルは1年生は漢字検定5級、2年生は4級、3年生は準2級に合格することを目標としておこなっています。長期休みに出される漢検対応の問題集で勉強し、休み明けに検定の過去問題に挑戦します。6月3日に実施された今年度の第1回検定では1年生2名が5級に、2年生2名が4級に合格しました。

※漢検表彰290710 (5)※漢検表彰290710 (14)

終業式の日には校外で英語検定を受験した1年生1名が3級に合格したという報告もありました。来学期も積極的に検定に挑戦していってくださいね。