ニュース&トピックス

「緑のやきそば」を食しました。

家庭科×理科。教科の枠を超えた総合学習。

7月7日(土)の総合学習では、調理実習と理科実験を組み合わせたプログラムを行いました。

紫キャベツを炒めたあとに焼きそばを混ぜると、色が緑色になり、そこにレモンをかけるとピンクになるという化学反応。紫キャベツに含まれる「アントシアン」という色素が原因のようです。酸性、アルカリ性の水溶液の性質を「美味しく!?」学ぶことができました。