ニュース&トピックス

修学旅行振り返りレポート

高校2年生は、昨年12月に沖縄にて修学旅行を実施致しました。

先月、修学旅行のレポートを生徒自身が撮った写真と共に提出してもらいましたので今回はその中の一部を紹介します。

 

写真:2年 藤原 舞(写真№1・3・8・13) 福島 宙(写真№2・4・5・8・11) 尾﨑 瑛進(写真№6・7・10・12)

 

1日目:機内から見た沖縄

 

識名園「中国風の庭園でなんとも言えない美しさがありました。」(福島)

 

2日目:平和祈念資料館と平和祈念公園

「ここから見える海の水平線を戦艦が埋め尽くしていたと想像すると恐ろしい。」(福島)

 

 

 

富盛の大獅子「シーサーの体にある多数の弾丸の跡を見ると、弾丸を受けても勇ましく立ち続けるシーサーの姿と日本兵の姿が重なった。」(尾﨑)

所々でハイビスカスが咲いていました。那覇到着日の最高気温は12月中旬だというのになんと28度。

3日目:美ら海水族館見学

「美ら海水族館は見学時間が足りないスポット№1でした。もう少し、じっくりそれぞれの水槽を見たかった。」(福島)

国際通り班別自由行動

10

 

首里城

「火災で焼けてしまったため、守礼門から城が見えなかったのが寂しかった。

しかし、残っている首里城の城壁は上から飛び道具で攻撃しやすい形をしており、戦う城・守る城というのが見て取れました。」(福島)

11 12

 

 

最終日:

1班の帰りの飛行機は黄色いスターウォーズジェット。これで沖縄ともお別れです。

今回の修学旅行では沖縄が持つ明るさと、今もなお抱える暗さの両面を実感できました。

13